ゲームばっかりやってないで

アナログ、デジタル、両方のゲームが好きで、それらのリビドーをぶちまけるブログ。そのほかにもいろいろな雑記も。

41

クリベッジ入門ゲーム。

【41】

f:id:yau_ichi:20160616125122j:plain


5月の14日に開催されるゲームマーケットの伝統ゲームコーナーにて
【クリベッジ】が取り上げられることになりました。

gamemarket.jp

と、いうことで今度は【クリベッジ】を紹介してみようと思っていたのですが、
ストレートに紹介するよりはまずはひねくれて遠回りして
【クリベッジ】からインスパイアした【42】を紹介したいと思います。
【41】はシンプルな足し算ゲームとなっていて、
小学生で2桁の足し算ができる年ごろになったら遊べるゲームです。

続きを読む

トゥーペン

駆け引きが熱いパブゲーム

【トゥーペン】


f:id:yau_ichi:20170403234750j:plain

【トゥーペン】はオランダのパブでよく遊ばれてるゲームです。
4枚配られたカードで遊ぶ運の傾向が強いゲームですが、
「ノック」のルールにより、戦略的な駆け引きが行うことが出来ます。
どちらかといえばトリックテイク的な楽しみが出来るというゲームというよりも、
ポーカーやブラフゲーム等の色が強く、その手のゲームが好きに方には刺さりやすいゲームになってるみたいです
4人から遊べることができるので、人数がさほど多く集まらなくても楽しめるるのもいいです。

続きを読む

ジグ

大人も楽しめる7並べ
【ジグ】

f:id:yau_ichi:20170331000638j:plain


ジグはRobert Harbin氏がビクトリア朝時代のゲーム書物から知ったゲームとされています。
「スニップ・スナップ・スノーレム」とも言われてますが、「ジグ」と言う呼び名の方が有名だそうです。
はじめにお断りですが、このゲームを遊んだことがありません。
子供向けゲームなのである程度予想は付くのですが、
どんなふうで面白いのか今一つつかめていないのが正直なところです。
最近Twitterでこのジグが良く上がっている(そして、そういうときに自分はいない)ので興味があり、
ルールを調べてみて今回まとめてみました

続きを読む

バラエティー

お好きに遊ばせ。
【バラエティー】

f:id:yau_ichi:20160531194124j:plain

【バラエティー】はRobert Abbott氏創作のトランプゲームです。
4人で遊ぶペアかなり感覚の掴みづらい不思議なゲームでありますが
理解すると面白い駆け引きが出来るゲームです。

このゲームは個人戦ですが、
ゲーム中は2対2のペア線で競っていきます

続きを読む

スパイド・アンド・マリス

あなたの悪意と敵意を試す
【スパイド・アンド・マリス】 

f:id:yau_ichi:20170223171050j:plain


トランプの2人用ゲームは「クリベッジ」「ジンラミー」など個性的な物が多いのです。
その2人用トランプゲームの中のユーモラスな「スパイドアンドマリス」を紹介しましょう。
一見すると、ソティリアを二人を遊んでいるようなレイアウトでソロゲームっぽい外見ですが、
実際遊ぶと追いかけっこをしているかと思えば時には相手を妨害して止めたりとインタラクションが非常に強いゲームになっています。

続きを読む

福岡ゲーム探訪記【後編】

前回からの話の続きで3日目、の朝から話を始めます。

 3日目は福岡市で最も大きいボードゲームサークル「福岡ボードゲーム交流会ボドゲラボ」に参加しに行きました。

kasuyaboardgame.blogspot.jp

続きを読む

福岡ゲーム探訪記【前編】

 2月の下旬に、土日を含めて4日間、九州の福岡に行ってきました。

実はこの度6月を目処に福岡に引っ越すことを考えています。
 地元は埼玉なのですが、実は大学時代は福岡の大学に行っていて。そこで5年間住んでいました。 
卒業後は地元に帰りそこで就職したので、10年間それっきり行ってませんでした。
しかし去年旅行した時に福岡を訪れたのですが、懐かしい風景ときれいになった町並みに感激したこともあり
この際思い切って福岡に引っ越すことを決意したわけです。
今回は住居先を決めるため、福岡の不動産でこれからどうするか相談をして、住居先の候補の下見を行うこと今回のが目的

続きを読む